pcmaxでモテ期到来?!〜まやかしの世界とは分かっていても

pcmax

出会い系サイトに登録すると、まず1週間程度は、大フィーバーのように男性からメールが来ます。

ほんとにびっくりするくらい((°ω° ))

私は顔写真は載せてなかったですが、プロフィールは偽ること無く書き、埋められるところは全て埋めて、万全の体制で臨みました。

男性からのメッセージの内容は様々で、私のプロフィールを読み込んで丁寧に連絡くれる方、あきらかにコピペしたような内容の方、下品な人もいればお金の交渉をしてくる人(!!)までいました。

私は基本的に暇で、寂しがりで、かつ八方美人なので、メッセージを下さった方のプロフィールはきちんと読み、さらに頂いたメッセージには全て丁寧に返信していました。

そんな時間も、嫌な事から気を紛らわせる事に一役を買ってくれたと思います。

中にはこんなに丁寧に返事をくれた女性は初めてだと感激してくれた人もいましたね。男性って、お金かけてメッセージしているのに、返信すらなかなかもらえないんですって。

女性ってだけで本当に優遇されているんだなーとしみじみ思いました。

一方で、お金かけてまでセックスしたいという男性がごまんといる世の中で、どうしてうちの旦那は…とまた悲しくなった事も事実ですけど_(:3」z)_

なんか出会い系って、登録したてが大フィーバーみたいですよ。私も中の仕組みはよく知らないのですが、どうやら新規女性会員が入会すると、男性側の画面にオススメの新人女性みたいな形で通知が行くようなんですね。

入会したてでまだ相手も見つかっていないであろう女性を目掛けて皆んなが奪い合う。そんな構図なのだと思います。

約10年ぶりに男性に狩られる自分。

出会い系という特殊な世界であったとしても、相手が身体だけを求めているのだとしても、傷つきまくった心にはとても沁みました。

更に、いつもいつも、ふと携帯を見れば「セックスレス」「辛い」「死にたい」などと検索してしまい、ヒットするお悩みサイトを見ては落ち込み…を繰り返していたのが、誰かから連絡来てるかな?と、携帯を見るのがちょっとした楽しみに変わったんですよね。そんな変化も私にとっては本当に大きかったです。

次回からは実際に出会った人とのエピソードを紹介していこうと思います。


もしも辛くて苦しくて、どこにも居場所がないと思ったら。 たまには現実逃避したっていいんじゃないでしょうか 出会いSNS PCMAX

にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました