1人目③泣いてまうやろ!〜優しさが沁みるよ、トータスさん

1人目トータスさん

トータスさんには何でも話せるようになっていました。

夫のこと、レスのこと、自分の性格こと、恋愛歴から子供のことまで。

特にレスについては、私たち夫婦の特殊な関係性を分かってもらうのはとても難しく、誰に話しても二言目には「それ旦那さんも絶対浮気してるでしょー」で片付けられてしまう為、もうあまり人に話していなかったんです。

本当は一番聞いてほしい悩みだったのに、言う気になれなくなっていたんですね。でもトータスさんはよく分かってくれて。

いや、分かってなかったと思うけど、決して答えを「旦那も浮気してる」という一般論で片付けなかったんです。

旦那のこともけなさず、私の事も否定せず、ただただ、「辛いなぁ。ほんまに俺にしてあげられること何でもしてあげたいなぁ。」「そんなん聞いたら泣いてまうわ。」「旦那さんも仕事頑張ってて偉いなぁ。でももうちょっと優しくしてくれてもええやんな。」そんな感じで、誰も悪者にすることなく私を慰めてくれたんです。

「そんなこと聞いたら泣いてしまう」

これが一番のキラーワードでした。

やっぱり私は理解者が欲しかったんですよね。うんうん、君は悪くないよ、大丈夫だよ、もう十分頑張ってるよ。そんな風に一緒に泣いてくれる理解者を。

その頃旦那との関係は一番悪い時で、私を避けるように朝帰りしてきて、たまに顔を合わせてもすれ違いばかりでした。

仕事&妻からのプレッシャーで疲れた旦那と、子育て&夫婦の悩みで疲れた私。

放っておいて欲しい旦那と、かまって欲しい私。

仕事に逃げる旦那と、逃げ場のない私。

どうしてこうも上手くいかないんでしょうね…一人で抱えきれなくなった時はいつもトータスさんに泣きついてました。

そんなある日、いつものようにトータスさんに悲しみを吐露していると、突然トータスさんが、「ちょっと電話するか?」と聞いてきたんです!!!

続きます

もしも辛くて苦しくて、どこにも居場所がないと思ったら。 たまには現実逃避したっていいんじゃないでしょうか 出会いSNS PCMAX にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ
にほんブログ村


セックスレスランキング

タイトルとURLをコピーしました