いちばん落ちてた時期のこと④

夫婦のこと

ある時旦那から、ゴルフの後に仲間を家に連れて行くから食事を作ってくれと言われました。

子供が生まれる前はたまーにホームパーティ(というか家飲み)に呼ばれたり呼んだりしていたのですが、最近はほとんどしていなかったので、負担は負担ですが久しぶりに張り切りました。旦那から求められる事が嬉しくて、久しぶりに役に立てるな、自慢の奥さんだって思ってもらいたいなって。

前日からローストビーフ、南蛮漬け、煮卵、杏仁豆腐を作り、当日はサラダ、お稲荷さんを作り、せっせとお掃除をし、あとは皆んなが来る頃に寿司桶を注文しよう。我ながらよく頑張りました。人に食べてもらう用のご飯はいつもより見た目も味付けも衛生面も緊張するし、男性3人分(と私と子供2人)の量となると割と多くてとても疲れるんですよね。

16:00頃に旦那たちが帰って来る事になっていたのですが、時間になっても音沙汰なし。私は旦那が仕事中や、仕事の関係者といる時は電話するのを控えていました。釘を刺したくないし、どうせ出てもらえないし、出たとしたも不機嫌だからです。たださすがにその日はお寿司の事もあり、電話することに。まさかとは思うけれど…それが16:00過ぎの事です。

「いまどこ?いつくらいに来るんだろう」

「あー、それ来週になったわ」

「え?」

「用事ができた人がいて、うちに来るのは来週になったから」

「え…」

何かが崩壊するような感覚になりました。来週って?最悪。ドタキャンかつ来週に延期って。ほんと最悪。作り直し?昨日から準備してたんだけど。食べる食べるっていって結局食べない。いつもそうだ。でも今回はいつもとはレベルが違う。掃除も買い出しも料理も、本当に大変だったんだ。それでもあなたの自慢の奥さんになりたくて頑張ったんだ。子供が泣いてもちょっと待ってでこっちの準備を優先したんだ。文句を言いたかった。責任取れ。なんなら全部責任取れ。私の全てを奪っておいて、お前は何様だと。

思い切り文句を言いたかったけど、あわあわするだけで何も言葉が出ませんでした。本当にショックすぎて。波がツーッと流れるだけで。

「…」

「でも俺はこのまま帰るから家で食べるよ」

「…」

「じゃ」

もうね。思い出すだけであり得ないです。作り話か夢か勘違いであってほしい。それくらいショックでした。その日は夫を笑顔で迎え入れる自信がなくて、誰か他の人を呼ぼうと必死にラインとにらめっこしました。この量、この料理、誰かと一緒じゃないと食べきれないし、夫がこのまま一人で帰ってきたら、私ブチ切れて家が崩壊してしまいそうだったし、誰かに慰めてもらわないと心が完全に死んでしまうと思ったんです。

土曜日の夕方に呼んですぐきてくれ、かつ万が一私が取り乱しても大丈夫なくらい親しい友人は見つかりませんでしたが、義姉が来てくれることになりました。

義姉はすぐ行くねと言ってくれました。姉には重い話や悩み相談はした事は無かったけれど、サバサバしててキャリアウーマンで飾らない男勝りの性格で、私は勝手に慕っていました。

そうこうしているうちに家に帰って来た旦那に対して、私は久しぶりに怒りを露わにしました。いつ延期が決まったのか、それがまず知りたかったんです。なぜ私が連絡するまで教えてくれないのか、さすがにあり得ないと思うと。この食事、どうするつもりなのかと。完全なキャンセルではなく来週に延期って、また同じ準備をしないといけないのかと。さすがにバカにしないでくれと。責任持って食べてよと(義姉を呼んだことは伏せてました)。

泣きながら怒りをぶちまける私に対し、旦那は黙ってめんどくさそうな顔をするのみ。

「わかった食べるよ」

いや、責任持って食べてよの部分にしか回答無いし_(:3」z)_もう本当、なんなんでしょう。家政婦だってこんなに頑張らないです。妻だから頑張ったのに、これが妻にする仕打ちですかね。

「◯◯ちゃん(義姉)たち呼んだからまだ食べないで」

そして程なく義姉一家が到着しました。

続きます

もしも辛くて苦しくて、どこにも居場所がないと思ったら。 たまには現実逃避したっていいんじゃないでしょうか 出会いSNS PCMAX にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ
にほんブログ村


セックスレスランキング

タイトルとURLをコピーしました